安い中古車の注意点

中古車を販売する前に見た目を綺麗にしようと
カラーコーティングや板金塗装をすると
そのためにかかった費用も
販売価格に上乗せしないと当然儲かりません。
でもあまり高くなると買ってもらえなくなります。


◆安い理由
そうした販売価格の上昇を防ぐために
それなりの修復をして補修費用を抑えている場合もあります。
もちろん修復にかかった費用は普通よりも安いため
その分販売価格を安くして売ることができます。

『安いなら良いじゃない』と思う人もいるかもしれません。
確かに安い方が良いのですが
ちゃんと修復されていない“それなり”の修復だと
買ってから2、3年たった後で、表面の塗装が剥げてきたり
ツヤが無くなったり、見えない塗装の内側から錆びてきたりと
すぐにはわからず、後でいろいろ出てくるのです・・・。


◆場合によってはお買い得?
1年ぐらいで乗り換えたり、転勤などで一時的に乗るだけなら
それでも十分ですし、そっちの方がお得ですよね。
でも中古車を購入して2年、3年、もっと長く乗る人は
安いからといってすぐに購入しない方が良いでしょう。
安い理由はこんなところにもあるかもしれないのです。


◆見極めるために
修復作業がいい加減かどうかは素人にはわかりませんが
そうした車は販売価格が安くなっています。
販売価格が安くなっているかどうか見極めるためにも
購入を検討している車種の中古車相場を調べてみましょう。
相場が分かれば高いか安いか判断することができますよね。

もちろん修復作業の費用の他にも
販売価格を決める要素はありますので
安いから修復作業がいい加減とは決めつけられません。
安いのには例えば人気のない色だからとか
他に理由があるのかもしれません。


色によっても販売価格に違いがありますので
購入しようと思っている車種、同じ色
できるだけ同じ条件で比べてみるほうが良いですね。

自分にとっての“お買い得”を見つける

中古車を買うときに限らず新車でも
できれば少しでも良い物を安く買いたいですよね。
新車と違って中古車は同じ車種でも
価格はそれぞれ違います。

もちろん、状態や走行距離によっても価格は違うのですが
中古車の価格はどのように決められているのでしょうか。


◆人気によって決まる
中古車の価格を決める要素のひとつが人気です。
人気がある車は高くても買ってもらえるので高くなり
人気がない車は高いと買ってもらえないので安くなります。


◆同じ性能でも
同じ性能のミニバンでもA社、B社、C社では
A社の方が人気があるとA社のミニバンが
B社、C社に比べると高くなります。

メーカーにこだわりが無ければ
B社、C社の車を選べばお買い得ですね。


◆同じ車種でも
車種が同じでもマイナーチェンジ前の方が
年式が古くなるので、その分安くなります。

シートの色やデザインなど少しの差が
気にならなければお買い得ですね。


◆色でこんなに
ボディの色でも白や黒は人気があるけど
赤は人気がないからと安くなっていたりすることも。
時には色によって50万円もの差が!

人気のない色でも気にならないならお買い得ですね。


デザインや色など好みがありますが
これなら気にならない、こっちの色の方が好きという
ところがあればラッキー!
自分の好みや気にならない部分を見つけて
自分なりの“お買い得”ポイントを見つけることも
中古車を安く購入するコツですね。

中古車チェック気にしすぎは要注意?

◆気にしすぎないで
中古車をチェックするとき
良く見ないで買ってあとから
『こんなところにキズがあったんだ』と後悔することを思うと
じっくり見て買う人もいると思います。

もちろんしっかりと見て納得したうえで
購入するのは後悔しないために必要だと思います。
ですが、あまりにも小さなキズを気にしているようでは
中古車は購入できません。
中古車は新車とは違いますので小さなキズは当たり前。
本当に気になったことは販売店の人に聞いてみて
あまり気にしすぎないのも大切です。


◆見比べる
価格が相応かどうか気になったときは
他の販売店で同じ車種を見てみたり
いくつか見比べることで値段が安いのか高いのか
判断できるようになると思います。

買ってから後悔しないために
一か所だけで見て決めるのではなく
どう違うのか、どうしてこの値段なのか
いくつか見比べてから購入することも大切ですね。


◆できれば連絡してから
見やすい場所に車を出しておいてくれていることも
ありますので、実際に車を見に行くときは
販売店に連絡してから行くことをオススメします。

キズやヘコミ、ライトの部分のひび割れはないか
タイヤがすり減っていないかなど確認しやすいように
雨の日は避けて行った方が確認しやすいです。
雨で傘をさしながらだと見にくいですし
しっかり見られないですよね。


中古車は新車とは違うことを忘れずに
価格や状態に納得できなければ
販売店の人に聞いたり、他のお店と見比べてみてから
購入を検討してみてはいかがでしょうか。