自動車の最新技術【2】

前回の記事ではスバルのアイサイトについてでしたが
今回はもう少しスバルのお話。


◆レーンキープ
スバルの車には自動ブレーキ機能の他にも
レーンキープ機能という車線からはみ出さないように
指示器を出さずに車線からはみ出しそうになったとき
ハンドルが自動で走行している車線の真ん中に
戻してくれる機能もあります。

指示器を出さないで車線変更する車もいますよね。
突然自分の前に車が車線変更してきたらびっくりしますし
それが事故につながってしまうかもしれません。
指示器を出さなければ車線変更できないのは
良い機能ですね。


◆まだ課題もある
スバルのアイサイトを搭載した車の
追突事故の発生率は84%減少したそうですが
1m以下の小さな障害物つまり
子供や動物などには反応しにくい。
集団で歩いている人なども反応しにくかったりと
まだまだ全てをカバー出来ているわけではありません。


今でも自動ブレーキ機能などのおかげで
追突事故が減少したり事故の件数が減っているのは事実。
これからもっと技術が進歩すれば
もしかしたら交通事故で死亡する人がいなくなる
未来がやってくるのかもしれません。
難しいですが、そうなれば本当に良いですよね。

この記事へのコメント